蜘蛛目

オオトリノフンダマシ

Cyrtarachneinaequalis左に見えるのは【オオトリノフンダマシ】の「卵嚢」。この時期、「卵嚢」を見つけると、このグループは見つけ易い。外部フラッシュのFL-700WRを買いなおした。どうも、接点に不具合があるのか「発光」しな...
双翅目

ミズタマソウ から吸蜜する キンパラハシナガハシカ

Tripteroidesbambusa所謂、「ヤブ蚊」である[ヒトスジシマカ]よりも一回り小さく感ずる。私の耳の周りを飛んでいた。と思ったら、近くの[ミズタマソウ]の花へ寄った。この種も、ヒト等から吸血をする。私の耳の周りで飛んでいたのもソ...
チョウ

ムラサキツバメ

NarathurabazalusiPhoneからの投稿だが・・・やりづらい。「翅裏」の模様が綺麗に出た、【ムラツ】。おそらく♂個体であろう。翅表はみられなかった。iPhone12mini神奈川県川崎市Y
チョウ

ナガサキアゲハ

Papiliomemunonthunbergiiナガサキアゲハ・アサギマダラ・オオムラサキ上に記したのは、私の3大憧蝶である。子供の頃、図鑑で見るだけだったチョウ達。アサギマダラは、小学2年の時に高尾山で見上げた。オオムラサキは、小学6年の...
チョウ

モンキアゲハ

Papiliohelenus高校野球の準決勝を観た後、「虫撮り」へ出た。先日の[クロメンガタスズメ]が気になったのだ。[クロメンガタスズメ]は、同じ場所へ戻って来る。事を経験していたからだ。果たして[クロメンガタスズメ]は同じ場所に居た。が...
チョウ

ツバメシジミ

Everesargiades[コマツナギ]に吸蜜に訪れた、【ツバメシジミ】。[コマツナギ]は、コンナ形(ナリ)をしていても「木本」である。【ツバメシジミ】も小さいが、[コマツナギ]も小さい。2日半程、熱中症で臥せっていた。今回は大分ヤバかっ...
半翅目

メミズムシ

Ochterusmarginatusこの写真は、絞りがF8で撮ったもの。浅過ぎですな・・・。人生、3度目の邂逅であったが・・・・・負け。リベンジなるか???OMSYSTEMOM-1+M.ZUIKO90mmF3.5MacroPRO+FL-70...
半翅目

ケシカタビロアメンボ

Microveliadouglasi暑いのだから「チョウ」は出ない。と、最初から【ケシカタビロアメンボ】リベンジで出かけた。スグに目的の水溜りへ着き、水面を覗く。動いている「粒」が見える。M.ZUIMO90mmMacroの最短撮影距離に置き...

クロメンガタスズメ

Acherontialachesis普段は通らない道の奥に「クサギ」の花が咲いているのが見えた。あまり通らない道なので、植生も久しぶりでなかなか面白い。と、[ヤマザクラ]の幹に凹みがあり、ソコに「何か」が居るのが見えた。なんと、「羊たちの沈...
チョウ

コミスジ 幼虫

Neptissappho愛犬の散歩中に「裏山」の擁壁で見つけた。帰宅して、カメラを持ち直し・・・撮影。オソラク「終齢幼虫」であろう。「金色に輝く蛹」を見るのが楽しみである。OMSYSTEMOM-1+M.ZUIKO90mmF3.5PRO+FL...