フチグロトゲエダシャク

Nyssiodeslefuarius完敗・・・・・。学生さんのルアー(♀の出すフェロモンで♂を呼ぶトラップ)に惹かれて来た♂を撮らせて頂いた。。。OMSYSTEMOM-1+M.ZUIKO90mmMacroPRO+FL-700WR東京都国立市...

クロテンフユシャク の交尾

InuroismembranariaY-フィールドにて。「フユシャクガ」が「羽化」の為に登って来るのだと思われる程、「♀の新成虫」が止まっている「壁」がある。朝に見つけたのだが、そのまま放置して夕方を待った。「♀のコーリング」に寄せられる「...

フチグロトゲエダシャク

Nyssiodeslefuarius暖かさから、「飛ぶかな?」と、多摩川を目指した。しかし、最初の1時間位は全く気配もナシ・・・・・。その後、ヨウヤク1頭が飛び出した。。。「フッチー」なんていう愛称を与えられた[シャクガ科]の「ガ」で、「フ...

ホソバキリガ

Anorthoaangustipennis「成虫」になってから「越年」するのではなく、年を越してから「羽化」をしてくる「春キリガ」。「上翅」の付け根にある、「黒点」が判別ポイントとなる。まだ、「裏山」の[ヤブツバキ]は咲き始めたばかりなので...

クロテンフユシャク

Inuroismembranaria「裏山」で【クロテンフユシャクInuroismembranaria】が発生し始めた。この個体の前に、[ウスバフユシャクInuroisfletcheri】が居たので、「まだかな・・・」と思った矢先に見つけた...

クロテンキリガ

Orthosiafausta先日も書いたかも知れないが、[ヤブツバキ]が開花し始めた「裏山」では何故か「糖蜜トラップ」が効かない。で・・・まだ。開花数の少ない[ヤブツバキ]の「花」を見て回ると・・・・・今シーズン初認となる、【クロテンキリガ...

ヒロバフユエダシャク

LarerannismiraculaY-フィールドの「ヒマラヤシーダー」にて撮影。昨夜の「雪」が一緒に写れば・・・・・良かったのだが、残念ながら・・・大部分が溶けていた・・・。さて、【ヒロバフユエダシャクLarerannismiracula...

夏の夜の夢

Theretrajaponica首都圏に雪が降り、積もった・・・・・。バイク通勤の私は、バイクで帰る事が出来ないので・・・・・徒歩で1時間をかけて帰宅した。。。で・・・・・「雪と虫」なんかが撮れると良かったのだが・・・・・何も撮れず・・・・...

チャマダラキリガ

Rhynchaglaeascitula「裏山」の[ヤブツバキCamelliajaponica]の「花」が開き始めた。すると・・・・・「糖蜜トラップ」は全く効かなくなる・・・・・。でも、開き始めなので・・・・・開いている輪数も少ないし、正開し...

クロチャマダラキリガ

Rhynchaglaeafuscipennis「裏山」へ「糖蜜」を撒いた。もう、ネタも尽きたので・・・レシピを上げてしまおう。カルピスウォーターと飲むりんご黒酢を1:1で割ったモノ。それを通りから迫り出した枝へ撒いている。で、[イスノキ](...