Orchis。

チョウ

ミドリシジミ

Neozephyrusjaponicus初夏の陽気であった昨日から一転、寒く冷たい雨の一日。。。「虫」を見かける事もなく・・・・・更新しないのもナンダカ・・・なので・・・・・。過去写真から、川崎市内で見られる【ミドリシジミNeozephyr...
鞘翅目

トラフコメツキ

Selatosomusonerosus春を飛び越し、初夏の様な陽気。[モンシロチョウ]でも出ていないか。と、Y-フィールドの南斜面を歩く。程なく、[キタキチョウ]が横切り、[キタテハ]が続く。ふと、「甲虫」らしきモノが飛ぶのを見つけた。飛ん...

フチグロトゲエダシャク

Nyssiodeslefuarius完敗・・・・・。学生さんのルアー(♀の出すフェロモンで♂を呼ぶトラップ)に惹かれて来た♂を撮らせて頂いた。。。OMSYSTEMOM-1+M.ZUIKO90mmMacroPRO+FL-700WR東京都国立市...

クロテンフユシャク の交尾

InuroismembranariaY-フィールドにて。「フユシャクガ」が「羽化」の為に登って来るのだと思われる程、「♀の新成虫」が止まっている「壁」がある。朝に見つけたのだが、そのまま放置して夕方を待った。「♀のコーリング」に寄せられる「...
チョウ

キタテハ

Polygoniac-aureum昨日の写真から、越冬明けをした【キタテハPolygoniac-aureum】。なかなか近寄らせてはくれないが、ナントカ射程距離内に入り、シャッターを切る事が出来た。OMSYSTEMOM-1+M.ZUIKO9...

フチグロトゲエダシャク

Nyssiodeslefuarius暖かさから、「飛ぶかな?」と、多摩川を目指した。しかし、最初の1時間位は全く気配もナシ・・・・・。その後、ヨウヤク1頭が飛び出した。。。「フッチー」なんていう愛称を与えられた[シャクガ科]の「ガ」で、「フ...
チョウ

コオニユリ と キアゲハ

【コオニユリLiliumleichtlinii】で吸蜜する【キアゲハPapiliomachaon hippocrates】夏の高原で暑さをも吹き飛ばしてくれる様な光景に出会った。ところで、【コオニユリ】の「学名」を調べていると、「変種名」や...
蜻蛉目

オニヤンマの産卵

Anotogastersieboldiiこの時は確か、前日の夕方に【オニヤンマAnotogastersieboldii】のパトロールコース上にて♀個体を見かけ、翌早朝から細流を跨ぎ体勢を整え、何時飛んできても対応できる様に待っていたのだった...
チョウ

ミズイロオナガシジミの羽化

Antigiusattilia此処数日、「虫」が撮れていない・・・・・。撮るべくしてGRⅡなり、OM-1なりを携行しているのに・・・・・。仕方が無いので・・・・・過去写真を漁っていた時に見つけたモノの中から、記憶に残る写真を掲載しようと思う...

ホソバキリガ

Anorthoaangustipennis「成虫」になってから「越年」するのではなく、年を越してから「羽化」をしてくる「春キリガ」。「上翅」の付け根にある、「黒点」が判別ポイントとなる。まだ、「裏山」の[ヤブツバキ]は咲き始めたばかりなので...